contens head

診療機器 MEDICAL WQUIPMENT

最先端歯科医療の追求・・・最新の歯科医療はここまで進化しています。まずはあなたさまの目でご確認ください。

現在の歯科医療は日々進化・進歩しています。
医療設備の進化も素晴 らしく、痛みが少なく、治療効果が高く、治療期間も短縮できるようになりました。

『最先端医療は高額医療なの?』

とご心配される方、ご安心ください。
保険診療は、1点=10円という料金が国によって決められていますから、
10年前や20年前の医療設備を使っても、最新の医療設備を使っても治療費は同じなのです。

 

line

世界基準の滅菌・消毒システム(歯科用器具 自動洗浄/除菌システム ミーレジェットウオッシャーG7891)

世界で最も厳しいヨーロッパの基準を満たした最新の機器を導入しました。

感染予防は目には見えないけれど、非常に大切なことと考えます。
治療を受ける患者さん、そして医療に当たる働くスタッフの安全のために。
安心でき信頼される場所でありたいと考えています。

来院者、スタッフの安心・安全のため

歯科では血液を伴う処置が少なくありません。血液の付いた器具、それこそが第一の感染源です。当院ではまず、スタッフの手で洗浄をするのではなく、ウォッシャーディスインフェクターで血液、たんぱく質を洗浄、消毒します。

徹底した温度管理と高い水圧による自動洗浄

感染の原因となる血液や唾液といったたんぱく質は、55℃以上の高温になると凝固してしまいます。ミーレジェットウォッシャーは、たんぱく質が凝固しないように、冷水から予備洗浄をおこない、高い水圧で確実にたんぱく質の汚れを落としていきます。
さらに、最終のすすぎの段階では水温を93℃まで上昇させて5分間の消毒を行うので、高レベルな熱湯消毒が可能です。このように徹底した温度管理と高い水圧による自動洗浄で、肝炎やHIVウイルスにも効果を発揮します。

第三者研究機関による消毒効果の裏付け

ミーレジェットウォッシャーは、洗浄、消毒及び滅菌に関して、ISO15883で規定された消毒条件(93℃、5分間)を満たしています。また、第三者研究機関によって多数の微生物試験が行われており、高い消毒効果が認められています。

ミーレジェットウオッシャーG7891
line

世界最高水準の滅菌レベルをクリアしたクラスBオートクレーブLISA

世界で最も厳しいとされるヨーロッパ基準のクラス B 滅菌レベルをクリアしており、
ヨーロッパの歯科医院ではこのプレバキューム方式とよばれる滅菌器を完備することが義務化されています。

日本では・・・?

日本の医療機関、とりわけ歯科医院の現場の感染に関する対策は、欧米に比べ十分とは言えません。右記のグラフのようにクラスBの滅菌機(オートクレーブ)の日本の導入率をみれば明らかです。

超滅菌主義をかかげ、診療器具を清潔に保ちます。

※ 滅菌とは細菌類をすべて死滅させる事です。超滅菌主義とは、一般的な歯科医院では実施されていないレベルの器具類まで滅菌を徹底する事です。

世界最高水準の滅菌レベルをクリアしたクラスBオートクレーブLISA
line

■デジタルレントゲン

線量が歯科は医療の約1/10、デンタルなら更に約1/10

デジタルレントゲンの最大のメリットは、少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。
従来のレントゲン撮影法よりも最大1/10の線量でクリアな画質なのです。
しかも現像の手間が必要ないので、画像はほぼ瞬時に表示されます。
現像液などの廃液も出ないのもデジタルのいいところ。環境にもやさしいのです。
保険診療の適応なのでご安心ください。

パノーラ19(左)、ビスタスキャンミニ(右)
パノーラ19(左)、ビスタスキャンミニ(右)
line

■正確なレーザー虫歯検査器

痛くない。短時間で、正確な検査が可能。

ダイオードレーザー光が虫歯のみに反応して、数値(0〜99)で進行状態を表示する検査器です。
数値が大きいほど虫歯が進行しています。
別途料金はかかりませんので、ご安心ください。

【特徴】■ 優れた制度でわずかな歯質の変化を検知 ■ 歯質を傷めることなく、安全・無痛な測定 ■ 経時的な虫歯の進行度合いの観察

top
深針による触診…歯面をキズつけ、再石灰化を妨げる可能性が高い。
arrow
虫歯検査器…正確な検査ができ、歯面もキズつけません。
bottom
ダイアグノデントペン
ダイアグノデントペン
line
■治療説明ソフト デンタルフラッシュ

 

治療中、どんな事をされているのか想像できるから安心

歯科医院での治療がどんな風に行われているかご存じですか?
お口の状態や治療計画の詳しい説明をされた事はあっても、その治療がどのように行われているかの説明がないため、少なからず不安を抱えたまま治療を受ける方も多いと思います。
そこで当院では虫歯や歯周病などの治療内容の説明はもちろんのこと、どのように治療が行われるかもアニメーションでご覧いただけるソフトを導入しました。
モニターを使用して、治療の説明や、歯のかぶせ物の説明などイラストで詳しくご説明します。

治療説明ソフト トリニティコア
line

■コンピュータ制御電動注射器

注射されている感覚がほとんどない

痛いのは誰でも嫌!だからこそ、無痛治療を目指します。麻酔の注射が痛いのは
「針の刺入時の痛み」
「注射液注入時の圧力」
「注射液の温度」などが原因です。
これを解決するのが細い注射針、コンピューター制御電動注射器。
常に、痛みの少ない治療を心がけています。 保険診療の適応なのでご安心ください。

アネジェクト
アネジェクト
line

■LED照射器

小さな虫歯をすばやく治せるハイパワーの新世代機器

当院ではこの特殊な機器も小型でハイパワーなものを使います。
※治療内容によっては使用できない場合がございますのでご了承ください。
保険適応・別途料金はかかりませんのでご安心ください。

top
今までは…虫歯をけずり金属の詰め物をして固めていた・・・
arrow
これからは…小さな虫歯はわずかな治療で、歯に近い色の詰め物をして短時間でキレイにすることが可能
bottom
ペンキュアー2000
ペンキュアー2000
line

■口腔内CCDカメラ ウエーブピクトリリア

普段見えないものが見える口腔内カメラ 全てを見せてもらって説明も分かりやすい

口腔内CCDカメラは、一本の歯から、お口全体まで映し出すことが可能です。
従来の治療は、治療時の説明に患者様が小さな手鏡を持ち、お口の中を見て説明を受けていましたが、状態や症状が分かりづらく、ご自身のお口の中がしっかりと確認できなかったり、症状を把握できなかったケースが多かったと思います。
当院では、口腔内CCDカメラでご自身のお口の状態や症状を確認していただき、治療前と治療中、そして治療後を比較して、どう良くなったかをご説明をしております。
例えば、手鏡ではほとんど確認できなかったわずかな歯の亀裂や、小さな虫歯、目立たない歯石でも、大きくはっきりとモニターでご確認いただけますので、患者様が、ご自分の目で確認して理解と納得していただいた後に治療を行います。保険適応なのでご安心ください。

CCDウエーブピクトリリア
CCDウエーブピクトリリア
line

■けずる音の小さなドリル

音が小さいので怖さがない

皆さまが苦手なキーンという高い回転音がしません。
エアー式(音が大きい)ではなく機械式(音が小さい)で回転します。
回転を止める時もエアー式と違い瞬時に止まりますから、歯をけずり過ぎる事もありません。
すべてはあなたの恐怖心を和らげるために、少しでも快適な治療空間をご提供したいのです。
保険診療が適応なのでご安心ください。

5倍速コントラ
5倍速コントラ
line

■気持ちよい歯石除去器・超音波スケーラー 

気持ち良い!さっぱり!続けたい!!

一定の高振動数を維持し、なおかつ少ない振幅で効率を高め、痛みと時間を最小限に抑えることが可能です。
超音波で歯石を除去するときのチップも極細を使用しますので、歯と歯ぐきの負担も少なく快適に気持ちよくバイオフィルムや歯石を取ることが可能になります。
当院では定期的に研修を行い、スタッフのスキルアップにも努めています。保険適用です。

バリオス970LUX
バリオス970LUX
contents foot